チビとNEWSを追いかけろ!

こそこそとNEWSに萌え散らかす日々、ときどき子育て。

9/21少プレ 釣りにドリボに夏歌秋歌に…テゴマスが恋しい〜

昨日の少プレ、リアタイできなかったのですが、早速録画でチェック!

感想です。

 

まずはオープニング。まっすーのテゴちゃんに対する「おい、おまえ!」みたいな感じ、好きです!

 

次釣り。

まっすーの方が釣れちゃってるとき、負けず嫌いマジモードに突入する手越少年。餌がうまくつけられないぶきっちょ手越少年。シゲがいたら、ちょっと貸してみ、ってなって…といらぬ妄想。絶対小山さんもこういうの下手そうだし。四人だけで釣り企画、キャンプ企画とか、見たいなー。大物釣り上げ、もってる男手越。

 

裁判企画。コーナー名忘れちゃった。

キスマイとの並び。そういえば、この前のMステも。ここにキスマイ君はいるのレアじゃんって後ほど気づいたけど、事務所のあれこれの余波か。御家騒動、裏の事情、大人の事情、金、権力、プライド…そんな世界に彼らが生きてることを痛感します。

関係ないけど、築地市場の移転騒動も、きれいごとだけではなりたたない。明るいところにでてるものって氷山の一角なんだろうなーと。

 

私はキスマイの雰囲気好き〜。宮玉CMに影響されて、ポコポコをダウンロードしてしまいました。いいなーあのーCM。NEWSにもナイスコンビいっぱいいますよー!!

 

テゴの痴漢説教話!うんうん、きっと今もそのまんまだよね!

先帰ったっていう千賀君ののオチも面白かった〜。

宮田君の、まっすーよりはかっこいい発言〜!

笑いました。状況を暴露した千賀君、ナイス。

 

で、夏歌。秋歌。

恋祭り、もともと、盛り上がるけど切ない曲、だよね。

アレンジで夏の終わりを感じさせるような雰囲気に。

エンドレスサマーは、初めて聞いたときから大好きで、リピートリピートでしたが、いつ聴いても良曲。当時は曲名を把握していなくて、投票で一位(あれ、二位だっけ?一位はバンビーナ? 適当な性格ゆえいちいち曖昧です。)になったのが、この曲って知って、やっぱりーー!!と。この曲こそテレビで披露せよ!と思う 。

秋の空、テゴソロパートからのマスソロパート、聴かせるテゴマスの歌が聞きたい〜!!となりました。

求ム〜テゴマスカツドウ!!

嵐のJaponism見たらWHITEが見たくなった。

昨年、友達に誘われ、嵐のドームツアー@名古屋に行きました。

豪華で完成されたショー!これぞまさにエンターテイメント!な世界。

初の嵐ワールド、プロの仕事をする嵐さん、圧巻でした。

個人的には、NEWS担なので当然ですが、キャーキャーいいながら、成長過程のNEWS君達をドキドキしながら見る、ライブ感溢れる、NEWSコンの方がやはり楽しいのですが。

 

とにかく、Japonismはそのテーマが自分の中でビンゴだったこともあり、もう一度見たくてDVD購入。楽しく視聴してます。まだdisc1。ニノソロと大野ソロが好きで何度か見ている。

 

と、NEWSのあのシーンが見たいーって思い出し、今度はWHITEに以降。WHITE、歴代NEWSコンの中で一番お気に入りなのですが、お気に入りは「スノエク」〜「winter moon」。

 

実は「winter moon」は知らなかった。WHITEのドーム公演に行ったけど、この曲のことはあまり覚えていなくて。DVDで見たら、歌詞もメロディーも演出も大好き。テゴちゃんの美声。歌い方。最高です。

 

そんなわけで、今日も早朝から鑑賞し、さあ、1日がんばるぞー。すでに出遅れ感〜(^_^;)

 

mina 11月号〜まっすー 連載2周年企画が熱い!〜

mina 11月号、まっすーの連載「ますたいりんぐ」2周年企画〜!!

 

この連載大好きなので、はやく見たいな〜と楽しみにしていましたところ、早々にコンビニで発見。

しかも、カバーがかかっていないではないか…!

 

てわけで、とりあえず立ち読みしてきました。

チビちゃんズにはやくはやくとひっぱられていたので、ほんとに

パラパラ〜っと。

 

なんと冊子仕立て!ここだけ保存できるじゃん。

中身、なんというか、かっこいい、の一言に尽きます。

増田貴久のつくる世界観がすっごくいい!

 

いや〜、正直ね、増田さんのインタビュー等々見てて、服以外の話をしなさい!とか少々思ったりもするのですよ。でも、なんか、その世界に仕事としてハマる人だなーって思えました。意味わからんけど。これ、他の人ではできないやつじゃんって。

 

で、この連載大好き、とか言っときながら、実は購入したことがない…。ファッション誌としてみるには、年齢的にミスマッチ感。でも、自分ではなかなかできないけど、ストリートな雰囲気好きだし、年相応 にたまに買う雑誌はちょっとつまらない感、あとかっこつけすぎな…。◯◯な母、的な。

 

なので、mina初購入、してみようかと思ってます!

 

連載、いつの日か書籍化してほしいなー。

変ラボ〜5年3組増田貴久君

例のごとく、地方民故ずいぶん前の変ラボ、録画なんでさらに遅れて視聴。

変ラボ感想です。

 

変ラボって編集がうまい〜!

バラエティって編集ひとつで爆笑にもクソにもなりますね。

新たな冠が出来るときは、またこんな感じの編集でおねがいします。

 

まっすーのヅラじゃないのにヅラつっこみ。

絵本選ぶやつ、予想通りまっすーセンスがないっす。

でも、これ大人がやったら面白そう。メンバーでやってほしい@加藤邸書斎。

自分ちでもやったら盛り上がりそうだなー。

 

子供の素の行動ってほんと面白いとおもってるので、

主に子供のコメントで笑った。

「ベイビーかパーナ?だっけ?」

みたいなとことか。

言い間違えシリーズが好きなんです。

 

「これ大人のシラフじゃ楽しめない」といメンバーの発言、好き。

 

・小学生がやってる遊びって楽しいの!?って実験をNEWSがする。

・子供に戻って〜♩なんて歌詞がよくあるが、小学生ってほんとに楽しかったのか?をNEWSがクラスメイト になって1日学校で過ごす。

・アイドルは普通の人に戻って暮らせるのか?実験。(たしかどこかで、まっすーが「新幹線の切符自分で買ったことない」みたいなこと言ってたきがする。)

・六万五千人で◯◯はできるのか?@NEWSのドーム公演

 

など、個人的にやってほしい妄想が膨らむ。が、残念ながら番組は終了。

 

地方民の追っかけ放送、まだ続いてるので、当分それで楽しめるといいな〜。

 

今日は、小学生の長男と「シンゴジラ」見に行く予定です。

加藤君がソラシゲで大興奮していたという噂の!

楽しみです!!

 

 

 

 

ジャニーズにはまるひとはまらないひと

私は大人になってからジャニーズにはまったくちだ。

NEWS担だが、事務所全体が好きだ。

チケットが手に入ってお金と時間に余裕があれば、なんでも見てみたいくらい。

 

大人になってからジャニーズにはまる人を勝手にちょっと分析。あくまでも、私の周りの人の場合です。

 

周りにも、大人になってからはまった人が多い。

こちらは、ある一定のグループにはまる人と、事務所全体に興味あり、にわかれる。

 

一方、「面白いから見てみて!」という布教活動に微塵も動じない人もいる。

こちらは、面白いっていうから見てみたけど面白さがわからないという人と、嫌い・全く興味ないから見ないという人。

 

この違いには、一定の法則がある気がする。

 

まず、大人になってからはまる人は、かつて一度はジャニーズにはまっていた人が多い。もしくは、姉妹や母が強火ジャニオタであったが故自分はちょっと引いてみていたがやっぱりこの世界は好きみたいという人。

 

ちなみに私は、小中学校のころ、Jr.だった今井翼君が好きでした。ルックスは滝沢君が好きだったんだけど、なんとなく翼君派だった。怪談トリオで誰が好き!?みたいな会話あったよね。あと、SMAPの森君。木村君も内心好きだったけど。

翼君、大人になってから見たら、成長とともに男感溢れすぎてすっかりタイプじゃなくなっちゃたなーって思っていたけど、最近また気になる存在です。きゃー!な感じではなく、翼君いいなー的なやつ。

脱線。

 

そして、エンターテイメント全般好きな人が多い。ミュージカル、舞台。子供の頃から継続してジャニーズ好きな人はジャニーズに特化している人が多い気がする。

 

あと、性格がそもそも熱苦しい人。おせっかいぎみな人。そして、ややこじらせぎみな人、がはまっている。私も然り!

ショービズなのに、情を挟みまくる。

一緒に泣き笑い、憤り、苦しむ。

こじらせ系って実はまっすぐすぎたりするんです。まっすぐ故に生きづらい。

そこでジャニ い癒しを求めてしまう。

が、熱苦しいので癒されるつもりが考え込んだりしていまう。

自分の性格がややこしいが故に、いろんな事象を無駄に深掘りして考える傾向があるので、ジャニーズをより楽しめるのではないか。

 

あと、夫に依存しない人が多いかも。

もしものときは一人でも生きていけるや、と思っているような人。

男っぽい人、がはまっている。

一見、最もジャニーズを嫌いそうなイメージの人、実はだいたい好き。

女子女子した人は、ハマりそうでいてハマらない。流行りの俳優がその時だけ好き、深追いはしてないパターンが多い。流行ってるとき好きだから、幸せだよな…器用な生き方だ、さすが女子だ。現実世界にしか興味ないのよ実際のところ。合理的だ。なんか今腑に落ちた。

 

 

ちなみに、一人っ子ではまった経験もない、という人に布教しようとすると最も空振る。総スカン。ヌカにクギ。 暖簾に腕押し。使い方間違ってるけどそんな感じ。興味を持たれなすぎてむしろ面白い。興味なさげな言葉を聞きたくて、わざと勧めてみたりするくらい。予想通りの言葉が飛んできて、爆笑して喜ぶわたし。Mだな…。どれほど興味もたれないかというと、下記の通り。

 

(あ、私は周りにNEWSが好きな人がいないため、友達が好きになってくれたら楽しいのに…と思い、しばしばいろんな人に布教してきた。他グループのDVDも見たくて所持していたりするので、そちらもまぜつつ。残念ながら、NEWSにどハマりしてくれる人は現れていない…)

 

・呼びかたは彼ら、あの方たち、あの人たち

・区別がつかない

・子供たちは見てたよ

・だって子供じゃん

・なんか羽とかついてるし…

・中性的すぎる

・生理的にうけつけない(ひどい〜。でも私もそういう人いるからわかる。)

・音楽が耳にはいってこない。

・音がうるさい

・興味なさすぎてどうしても見る気になれなかった。

・借りたから一応見ないと悪いと思い、一度はつけた。それを家事の傍流してたけど、結局みてなかったわ。

・あんな人現実にいない(←だからすきなんだよ〜!)

・嵐とSMAPなら辛うじてわかる。

・誰がいい!?に対し、全員嫌だ。

・どの辺を楽しめばいいに?

 

この手の言葉を、純粋に発する人、心の底からジャニーズに興味がない層は話してて面白い。日々、そんな人を相手にジャニーズを熱く語り、ふーんと言われ喜んでます。

 

 

君の未来に幸あれ〜NEWS13歳。ってはじめて認識。

結成13年、おめでとう〜!

1日遅れです、というか、そのへん把握出来ていなかったりします。

周りの様子を見て把握。

13年か〜。

結成当時、どうやら私は大学生。世に言う、リア充だったようでもあり、じつはスッカラカンであったりもする。絶対後者だ。飲む遊ぶ寝る…のみ。

そんなスッカラカン活動が忙しく、テレビを見る時間がなかった。だから、NEWSのデビューも、当時の活躍も、知らなかったんだな。

 

そのまま社会人になり、リアルに忙しくなって、まじでテレビ見る暇がなくなったまま数年経過。テレビワールドに戻ったのは、結婚して引っ越して仕事やめたとき。あーあのころ、ちょっと孤独だったな。だからこそ、NEWSに会えた。

 

8年目くらいだったでしょう。NEWSにとって一番辛い時期に、出会いました。いや、四人が辛かったのはほんとはもっと前からかもだけれども。

 

それから5年。まだまだ知らない時代の方がながいのね〜。

 

NEWS君、これからも一緒に歳とっていきましょう。

 

 

 

 

まだ見ぬ、テゴちゃんドリボが少プレで見られるらしい!!

テゴちゃん出演のドリボ!

亀梨君とすばる君との共演!

萌え お塊としか思えない!

が、それはまだ私が手越君の存在さえ知らなかった時代。

 

NEWS担のブログ等でしばしば見かける、思い出のドリボ記事。

見たいけど〜、映像化されてない(T_T)

新規ファンには超えられない壁でありました。

 

そんなテゴちゃんドリボの映像が、来週の少年クラブプレミアムにて放送!!

 

だそうです。嬉しい…!!

いや〜、今ももちろんかっこいいんだけどさ、若さってのは、ほんと、それだけで輝くものだからさ〜。その時代の、しかも、萌えの宝庫と思われる作品は特別でしょう。

 

次週、楽しみでしかない!しかもキスマイゲストか〜。なかなか共演ないですよね?事務所事情かな?わたし、けっこう北山君がすきだったりするので、全員じゃないのが残念なんだけども〜。

 

あと!シゲちゃんのタイプライターズ第四弾放送が発表されましたね〜!

@銀座巡る。

わーい、この番組好き。でもわたしのとこはほうそうないみたいです、あー…。

 

 いつの日かの放送を待つ。

 

今日はお月見。秋って好きだな〜。